産科婦人科学教室

DEPARTMENT OF OBSTETRICS AND GYNECOLOGY

  • メニュー
  • 閉じる
  1. ホーム
  2. 入局・研修案内
  3. 加藤 一喜

加藤 一喜

加藤一喜先生写真 - コピー.jpg

加藤 一喜

かとう かずよし

専門分野:
婦人科腫瘍学
出身大学:
千葉大学

研修医へのメッセージ

産婦人科は、周産期、婦人科腫瘍、生殖内分泌、女性ヘルスケアなどと多岐にわたる部門ですので、大変ですが興味深い分野であります。


私は、婦人科腫瘍を中心に診療・教育・研究しています。

進行卵巣がんをはじめ、進行・再発婦人科がんに対する手術療法は、大変な操作の連続で長時間かかり、また術後管理も非常に気を遣いますが、手術そして化学療法・放射線治療でがんを克服された患者さんの喜ばれている姿を見ると、何ものにも代え難い医師としての達成感を覚えます。もちろん、このような手術は自分の力だけで出来るものではありません。同僚医師、病棟・手術室・外来看護師、薬剤師、事務方、病院のあらゆる人たちの力を終結させて当たるチーム医療の最たるものです。そして、患者さんには家族の方のサポートが欠かせません。


自分の目の前にいる患者さんのために、全身全霊をかけて自分の命を削るように手術しているつもりです。いつまでこのような手術が出来るか分かりませんが。医局の若い先生が、進行・再発婦人科がんの手術を自分で遂行し、患者さんの予後をより向上させ、より良好な術後経過を送れるような手術を構築していけるよう教育していきます。